一日一組限定の宿泊施設

Accommodation limited to
one group per day

RIKYU SAKE BARオーナーコラム

2021/10/25

コンシェルジュがオススメする―京都 夜間拝観 紅葉ライトアップ2021―

NISHIZAWA

どうも、女将の奈月です。

 

最近、急に冷え込んできて寒暖差にやられております。

私が寒暖差にやられているということは、京都の紅葉シーズンがもう、

すぐそこまできているということです。

朝晩グッと冷えますので皆さまくれぐれも体調にはお気をつけいただきまして、

万全の健康状態で京都へ遊びにいらしてください!

 

さて、秋といえば紅葉。紅葉といえば京都。

京都のオススメしたい紅葉スポットはたくさんございますが…

今回はその中でもRIKYUのある”洛東エリア”で楽しめる「夜間拝観」をご紹介いたします。

 

正直なところ、”洛東エリア”だけでも十分すぎるラインナップです!

さぁ、今年はどこで京都の秋を楽しみますか?

 

 

1. 清水寺

まずは京都観光の定番スポット!

八坂の塔~二寧坂~産寧坂と、京都らしい町並みを楽しみながら石畳の坂や階段をあがった先にドォ~ンと現れる迫力ある朱色の仁王門。

2020年に屋根の吹き替えや床の張り替え工事が完了し、新たな姿となった清水の舞台。

多数の紅葉と京都の夜景が広がるダイナミックな景色は必見!

 

期間:2021年11月18日(木)~ 2021年11月30日(火)

時間:~ 21時受付終了

拝観料:大人400円、小・中学生200円

マップ / 公式ホームページ

 

 

2. 永観堂

「もみじの永観堂」と呼ばれるほどの、京都 紅葉の名所。

見どころはなんといっても敷地に広がる約3,000本のもみじの木!

様々な品種のもみじの色彩豊かなグラデーションは幻想的でうっとりする光景…

境内の地面に敷き詰められた散り紅葉もまた美しく、混雑必至でも秋の京都へ来たなら是非訪れたいスポット!

 

期間:2021年11月6日(土) ~ 12月5日(日)

時間:17時30分~20時30分受付終了(閉門21時)

拝観料:中学生以上600円

マップ / 公式ホームページ

 

3. 東福寺

「永観堂」と並び、京都 紅葉の名所と呼ばれる東福寺。

ここ東福寺で最も絵になるスポットといえば「通天橋」からの景色!

橋の上から見下ろす、真っ赤に染まった約2,000本の紅葉は圧巻。

昨年から始まった一般公開の夜間拝観は、定員になり次第締め切りの事前予約制で、

今年はさらにライトアップ拝観ゾーンを広げてパワーアップ!

 

期間:2021年11月15日(月) ~ 11月30日(火)

時間:17時~(17時・18時・19時の三部制となります。)

拝観料:3,000円(おとな・こども同額 但し、小学生以下は無料)

マップ / 公式ホームページ

*完全予約制 ⇒ 予約はこちら

 

 

4. 高台寺・圓徳院

RIKYUから風情ある石塀小路を歩くこと約5分。

毎年趣向を凝らしたライトアップで人気の高台寺と圓徳院は、ねねと秀吉ゆかりのお寺。

灯りが点在する静かな境内に美しい庭園。そこに照らし出される紅葉はロマンチック…

どちらもライトアップの最終受付が21時30分まで、と夜遅くまでOKなので夕食のあとの夜散歩にもオススメ!

 

期間:2021年 10月22日(金)〜 12月12日(日)

時間:17時点灯 ~ 21時30分受付終了(閉門22時)

拝観料:高台寺 大人600円、中高生250円

圓徳院 大人500円、中高生200円

共通割引拝観券(高台寺・圓徳院・掌美術館)900円

高台寺 マップ / 公式ホームページ

圓徳院 マップ / 公式ホームページ

 

5. 建仁寺

京都祇園のど真ん中、花見小路の突きあたりにある日本最古の禅寺。

周囲が賑やかな観光地であることを忘れるほど、静かで厳かな雰囲気。

例年は行われていない夜間拝観が、今年はなんと予約制で開催されるとのこと!

苔と紅葉が美しい庭園、そして法堂の天井に描かれた「双龍図」は必見。

この機会に是非訪れておきたいスポット!

 

期間:2021年11月26日(金) ~ 12月12日(日)

時間:17時30分~19時受付終了(閉門19時30分)

拝観料:2,000円(大人子ども同額)

マップ / 公式ホームページ

*完全予約制  予約はこちら

 

 

6. 知恩院

広大な敷地で色とりどりの紅葉が楽しめる、浄土宗総本山の知恩院。

迫力ある国宝・三門、紅葉が広がる友禅苑、お坊さんの話が聞ける国宝・御影堂など見どころ満載!

知恩院はお坊さんが気さくでフレンドリーなのも、魅力のひとつ。

ライトアップ期間中の金土日は僧侶の解説付き「御影堂プライベートツアー」も開催中。

厳かな空間に浸りながら、特別な時間が過ごせるはず。

 

期間:2021年11月5日(金) ~ 28日(日)

時間:17時30分~21時受付終了(閉門21時30分)

拝観料:大人800円、小人400円

マップ / 公式ホームページ

 

7. 金戒光明寺

”アフロ仏”が有名で最近メディアにも取り上げられるこちらは、実は新選組発祥の地。

夜間拝観期間中は毎日3回開催される、大方丈にての邦楽の生演奏。

仕掛けのある「虎の襖絵」や、今回特別展示の伊藤若冲筆「群鶏図押絵貼屏風」など見どころたっぷりな、”洛東エリア”の穴場スポット!

 

期間:2021年11月12日(金)~ 12月5日(日)

時間:17時30分~20時受付終了(閉門20時30分)

拝観料:大人1,000円、小学生500円

マップ / 公式ホームページ

 

 

ご覧いただいたとおり、京都の紅葉は日中だけでなく夜間拝観が特におもしろいんです!

今年は混雑を避けるために事前予約制の夜間拝観もございます。

密を避けてうまく紅葉を楽しみ、一棟貸しに泊まれば安心して京都旅行が楽しめますね。

 

日帰りするのはもったいない!今年の秋はRIKYUに泊まって京都紅葉を満喫しよう!

あなただけの行程をご提案いたしますので、ぜひご相談くださいね。