5/23(月) ~ 6/26(日) の期間中「ねむり展スペシャル快眠仕様」になります♪

KYOMACHIYA-SUITE RIKYU × ねむり = 快眠で満足 Zzz
コラボレーション企画第1弾は、京都大学博物館で開催中の【ねむり展】とのコラボ!

ーねむり展について-

私たちに欠かせない睡眠文化の多様性と進化について、睡眠文化と睡眠科学の研究者が協力し、学際的かつ文理融合的視点から迫った展示を行います。世界の多様な諸民族の寝具や産業革命以降、定刻に目覚めなければならなくなったために開発された「起こす装置」などを紹介しています。また、チンパンジーのベッドに着想を得た究極の快適睡眠を目指す未来型の「人類進化ベッド」も初公開します。

京都大学総合博物館 平成28年度特別展
「ねむり展:眠れるものの文化誌」~人はいつ、どこで、どうやって眠ってきたのか?~

〇期間:2016年4月6日(水)~ 6月26日(日)
〇場所:京都大学総合博物館
〇開館時間:9時30分~16時30分(入館は16時まで)
〇休館日:月曜日・火曜日(平日・祝日にかかわらず)/創立記念日(6月18日)
〇入館料:一般400円/高校生・大学生300円/小学生・中学生200円

*20名以上の場合は団体観覧料を適用
*障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1人、70歳以上の方、本学学生および職員、京都府下の大学在籍の学生は無料(要証明)

詳細ページ:http://sleepculture.net/nemuriten.html#info

ー5/23(月) ~ 6/26(日) の期間中「ねむり展スペシャル快眠仕様」として、以下の快眠グッズをお宿にご用意致しますー

〇 Hugvie(ハグビー) by 京都西川
「Hugvie(ハグビー)」は人間をイメージさせる最もシンプルな形状をした、音声通信機用ホルダ付きのクッション型メディア。
携帯電話などをホルダに装着して、「ハグビー」をハグして通話することで、より身近に感じながらコミュニケーションをとることができます。

詳細ページ:http://hugvie.jp/#firstPage

〇 光目覚まし時計 inti SQUARE by ムーンムーン株式会社
音ではなく、光で起きる目覚まし時計!起床時にインティの光をベッドで浴びるだけで手軽に〝早起き=習慣〟に変えることができます。

詳細ページ:http://intiinti.com/lp/p2055812/

ぜひお宿でお試しください!

ー「ねむり展」オフィシャルツアー 5/28発 眠りを楽しもう!in 京都/快眠体験ツアー2日間 で当宿にお泊りいただきます―

ねむり展のオフィシャルツアーで当宿にお泊りいただきます!
行程はすべて〝ねむり〟がキーワードになっており、ナビゲーター(添乗員)は睡眠インストラクターの方が同行されます。

詳細ページ:http://www.wild-navi.co.jp/tour/sleep_kyoto2016/

PAGE TOP